施術の流れ

初めて来院される方はもちろん、通院中の皆様も是非ご一読ください。

1 初回来院時に問診票をお渡しします。ご記入の上受付にお渡し下さい。

※来院の際は必ず保険証をお持ち下さい。
※保険適応の施術の場合、月が替わりましたら保険証を確認させて頂きます。予めご了承ください、
※できるだけ、痛い部位が簡単に出せる服装でご来院ください。膝…短パン、裾が広いパンツなど。

矢印

2 問診

問診票の内容と、患者さんのお話を詳しくお聞きし、可動域の確認、触診、エコー検査などを行い、痛みの原因を突き止めます。
※一般の医師も使用する整形外科テスト法など、様々な検査法を用いて評価します。国家資格を持つ先生が行いますので、ご安心ください

矢印

3 説明

現在の痛みの状況を説明し、今後の変化予想、通院の期間予想と、スケジュール、補助器具を付ける場合は、その期間や使い方など、解りやすくご説明します。

矢印

4 施術

患者さんの個々の症状に合わせた施術を行います。
実施しながら、様子をお聞きしますので、ご気分や、感触、痛み具合の変化などお聞かせください。
当院では手技を中心に、接骨、整骨、はり・きゅう治療、物理療法、テーピングなどを用いて施術をさせて頂きます。

矢印

5 お会計

お会計時に、次回以降の予約をお取りします。
症状によっては、詳しい検査や診断をするために、別の専門医をご紹介する場合もあります。
※施術中に、聞きそびれたことや、お困りのこと、ご心配なことなどがあれば、どんな小さなことでも構いません、受付でお声がけください。施術や診断に関して、分からないことがあると、患者さんと信用し通じ合える施術ができませんし、安心感がないとスッキリ回復できません。

求人募集 岡崎分院 交通事故治療に関して